フロントガラスが割れた場合はもちろんですが、キズやヒビでもリペアより交換が安心です。

フロントガラス破損の原因

【破損の原因その1】飛び石
フロントガラス破損の原因でよくあるものとして飛び石がありますが、飛び石も大小様々なので破損の度合いも軽度なヒビやカケ、キズといった状態から完全に割れる場合まで色々です。

【破損の原因その2】交通事故
飛び石以外では交通事故もフロントガラス破損の大きな要因になります。交通事故の場合は、衝撃が大きいため飛び石に比べヒビが広範囲に広がるか完全に割れることが多くなります。

【破損の原因その3】経年劣化
飛び石、交通事故以外の原因としては経年劣化があります。ガラスそのものの品質が悪くなることは考えにくいのですが長期間の使用により目に見えない傷やガラス以外の接合部分などから劣化が広がりヒビが入り易くなったり割れやすくなったりします。また、その場合には寒暖の差などもヒビや割れの原因となります。

フロントガラス破損への対処法

フロントガラス破損への対処法としては、簡単に分けて2つしかありません。
リペアもしくは交換です。また、破損の度合いが大きければリペアでは対処できず必然的に交換の一択になります。
また、リペアで応急的な対処ができた場合でも見た目にはキズが残ったり完全な修復にはならない可能性があり、その場合、車検にも通らないなどのリスクも考えられます。

フロントガラス交換の方法

フロントガラス交換の方法としては、ディーラー・自動車修理工場などへの持ち込み自宅など駐車スペースでの交換になります。

ディーラーへ持ち込んだ場合には、基本的に純正の新品ガラスへの交換となるため高額な費用がかかります。
修理工場の場合、純正以外のガラスも選択可能にはなりますが比較的高額な品物を勧められる可能性が高いです。

また、ディーラーや自動車修理工場はフロントガラス交換以外にも様々な修理・作業を請け負っているため、数日間は車を預けなければならない場合が多くあります。

さらに、持ち込み全般に言えることとして自走が可能な状態でなければ搬送費用などもかかる場合がございます。自走が可能だと思ってもフロントガラスが破損した状態での走行にはそれなりのリスクをともなうので注意が必要です。

自宅など駐車スペースでの交換は、出張交換サービスに依頼するかご自身でやることになりますが、フロントガラスの交換には技術を要しますのでご自身での交換はおすすめしません。

弊社の場合は輸入フロントガラスを使用して出張・交換費用など全て込みの格安価格で対応しております。

最安値は、軽自動車49,800円(税抜)。

熟練した職人が作業を行うため作業時間はおよそ2時間程度です。
(※ただし、交換後約半日~1日程度お車は動かせません)


フロントガラス出張交換なら綜合レスキュー24

上記をご覧いただければ、弊社出張交換サービスをご利用いただいた場合のメリットがご理解いただけるかと思います。

交換用フロントガラスは輸入品ですが、もちろん新品でJIS規格品なので品質には全く問題ありません。また、3年間の品質保証のほか、交換後1年以内に飛び石などで割れた場合でも半額で再度交換対応させていただきます。

出張交換は完全予約制なので、基本的にお客様のご希望の日程で調整させていただきます。
ご予約のお電話は24時間受付けております。ご予約の際は車検証をご準備いただき下記までお気軽にお電話ください。
電話:050-2018-0508